キノコも出てきました!

昨年はまったくお目にかからなかったきのこも、このところの雨で今年は出始めました。
写真はこのあたりでは「ジコボウ」と呼ばれている 最もポピュラーで人気のあるキノコです。触感は ヌルッ としいて食べてはとても美味です!
ちょっとめずらしい あけびも実を付けていましたので、添えてみました。あけびも甘くて美味しいですね・・・
松茸も出始め、今週あたりからご用意できそうですが、ここ何年かの様子を見ていますと、いつなくなってしまうか分からない状況が続いています。

本格的な秋ですね!

蓼科高原もすっかり秋 真っ只中といった感じです。秋と言えばこのきれいな花 トリカブト ですね。トリカブトが咲くと夏が終わった ちょっと寂しい感じも・・・
でも、蓼科高原はこれから紅葉一直線!  標高の高い所はもう10日もすると色付いてくるのではないでしょうか。

初秋の高原にいらっしゃいませんか

台風に続き大きな地震、被害に遭われました方々、ご関係者様、心よりお見舞い申し上げます。

八月の賑やかさが少し懐かしいような、蓼科の初秋です。

ほんのり色づき始めたモミジの葉、ススキの穂、秋の花。

夏の暑さを忘れさせてくれる、高原の秋風です。

稲穂が実りはじめました

八月は 蓼科や白樺湖、車山も霧ヶ峰も、ビ-ナスラインも茅野市全体も賑わいます。

八月終盤もドライブや散策、ゴルフなど 皆さんそれぞれ高原の夏の終わりを愉しんでいらっしゃいます。

青々としていた田は少~し頭を垂れ初めたようです。

今年はどんな実りの秋がおとずれるでしょうか。。。

まるで、ユリ園??

石畳沿いに ヤマユリがたくさん咲いています。今年は花も多く、近くはユリの香りでいっぱいです。近年になく花の数も多く、ウバユリも咲いて来ています。
キレンゲショウマやマツモトセンノウ、ギボウシやミズヒキ、夏の花が盛んに咲いてきました。

ニッコウキスゲがいい感じです!!

ニッコウキスゲがまさしくピークといった感じになってきました。
写真は車山高原から霧ケ峰高原に向かう途中にあります「車山肩」と呼ばれる場所になりますが、綺麗に咲き誇っていました。霧ケ峰付近までが見頃で、八島湿原付近はあともう少しといったところでしょうか。
来週も天気は良さそうですので、是非お出かけ下さいませ。

いよいよニッコウキスゲが咲いてきました!

お待たせ致しました、いよいよニッコウキスゲが咲いてきました。
現在は車山高原中腹くらいまでが、だいぶ咲いてきているようです。やはり、今年のお花は全体的に早いですね。
これから、中旬過ぎくらいにかけてが 車山高原から霧ケ峰高原にかけて見頃になりそうです。近年、鹿に花芽を食べられてします被害も多く、鹿除けに柵で囲われているのが少々残念ですが、それでもピーク時の黄色に染まった様子は見事です。

まもなく バラクラフラワーショー 開催!

毎年行われています 「28th バラクラフラワーショー」 が今年も6月21日より25日迄開催されます。
バクパイプの演奏やテレビでおなじみのケイ山田さんによるガーデニングの講習、多くのマーッケットも出店されとても華やかな雰囲気の中行われます。イギリス名物「フィッシュ&チップス」も販売されますので、この際に本場の味を体験されてはいかがでしょうか。
お得な前売り券も当館にご用意しておりますので、ご入用の方はお尋ね下さいませ。
詳しくは → バラクラフラワーショーのご案内
 

レンゲツツジが咲いて来ています!

今年はやはりレンゲツツジも他の花同様に早いです。例年車山高原から霧ケ峰高原にかけて6月中旬頃から咲いてくるレンゲツツジが、今年はもう咲いています。
現在は車山高原の山麓から中腹にかけてが見頃を迎えているようで、順に山頂付近へまた霧ケ峰高原方面へ移り変わって行きます。コバイケイソウとのコラボレーションもとても素敵です。
バラクらイングリッシュガーデンも間もなくバラの季節を迎え、蓼科高原はいよいよ本格的な花のシーズンに入ってきました。

今年は早くから山野草たちが咲いてきました!

今年の蓼科高原は桜もそうですが、花が早くから咲いています。
山野草たちも例年に比べれば半月近く早く咲いてきているような感じがします。
写真は左から イカリソウ、エンレイソウ、イチリンソウ 他にもサクラソウ、ラショウモンカズラ、ヤマブキ、マムシグサなど どんどん咲いて来ました。今が一番種類がたくさん花を咲かせています。