蓼科の桜はまだまだです

ショウジョウバカマが綺麗に咲きました。

例年より早い花の便りがあちこちで聞かれます。

諏訪の桜も咲き始めているようですが、蓼科はまだまだ。。。

梅が咲き、春先の山野草がひっそりと咲き始めたり、芽を出したり。

ぽかぽか陽気に感じますが、八ヶ岳の春は少しずつ、一歩一歩ですね。

高遠の桜が見頃に!

今年の桜は早いです! 当初の予想よりかなり早く、信州桜の名所「高遠城址公園」の桜が数日前に開花したと思ったら何と見頃になりました。昨年より2週間程早く見頃を迎えています。
左の写真は現在の諏訪湖近くにあります「高島城」の桜の様子ですが、こちらも7分咲き程になってきました。
通常ですと高遠城址公園から始まり、諏訪湖周辺、下諏訪、茅野へと移り変わってくるのですが、今年は温かさのせいか次々と咲いてきそうです。
都会とは一味違った信州の桜をぜひご覧下さいませ。
 

いよいよ桜の季節が近ずいてきました!

蓼科高原もこのところの温かさで、すっかり春を感じるようになってきました。
都会では桜の見ごろを迎えているようですが、蓼科高原周辺ではいよいよこれからと言ったところでしょうか。何といっても代表的なのは「高遠城址公園」の桜ですが、今年はやはり少し早いようで、現在の予想では4/7開花の14日満開予想となっています。諏訪湖周辺では「高島城」の桜が、いつもですと「高遠城址公園」の一歩後となりますが、今年はほぼ同じくらいの予想が出ています。
続いて下諏訪の「水月公園」が11日開花の18日満開予想となり、茅野市周辺もほぼ同じくらいではないでしょうか。
そして蓼科高原では例年GW位が見頃ですが、今年は少し早くなりそうな気配です。
どうぞ、信州の桜も素敵ですので、ぜひお出かけ下さいませ。

冬の横谷渓谷

やっぱり冬の横谷渓谷は氷の芸術を創り出してくれます。雪と氷に覆われた川の流れの脇で、岩肌から染み出した水が凍った「氷瀑群」が何とも言えず素晴らしい景色を演出してくれます。
足元もあまりよくないのですが、こんな景色を見られるのもあとわずかでしょうか・・・

久しぶりに雪化粧

今年はなかなかまとまった雪が降りません。2~3度うっすら程度降ったぐらいで・・・  都会もそうかと思いますが、今年は12月に入ってから寒い日が続いているせいか、1㎝程度の雪でもほとんど解けず残っています。
でも、天気はいい日が続いていますので、気持ちいいですね!  今週も天気予報ではずっと晴予報です。

当館の紅葉がいい感じになってきました!

いよいよ当館の紅葉も見頃を迎え、とても綺麗になってきました。
左の写真は、新館のあるお部屋に入った瞬間、窓の景色が額縁のように綺麗に見えている様子です。中央の写真も客室前の様子で、右側が駐車場から玄関までのアプローチの現在の様子です。
今年は10月が雨が多く心配していましたが、綺麗になってきました。

当館の紅葉も間もなく見頃を迎えそうです!

蓼科高原・横谷渓谷の紅葉も見頃を迎えており、当館も間もなく見頃を迎えそうです。現在は当館では駐車場周辺がだいぶ色付き、客室・ロビー前などはこれからといったところでしょうか。
今年は雨が多く、冷え込みもないせいか、ちょっと遅れている様子ですが、週明けには少し冷え込みますとかなり進みそうな気配です。

横谷峡も見頃を迎えてきました!

いよいよ横谷渓谷も紅葉の季節に入ってきました。今年の紅葉は、雨の日が多いせいか、木によってばらばらに染まってきているような感じがします。
写真は蓼科高原では最も紅葉で人気の「横谷観音展望台」の様子ですが、やはり木によっては真っ赤に染まっているものもありますが、全体的にはあと一歩といったところでしょうか・・・
当館も色付き始めて来ていますので、来週からが楽しみです!

苔の森も神秘的です!

現在見頃を迎えている「白駒の池」の今の様子です。道中の「苔の森」の様子もなんとも幻想的です。
来週中頃までが見頃との事ですので、ぜひお出かけ下さいませ。

白駒池が紅葉の見頃に!

昨日の白駒池の様子です。いよいよ見頃を迎えそうで、池の周りで紅葉を楽しまれる方、途中の道中で 日本三大原生林とも呼ばれるところで苔の観察をされる方で賑わっていました。
おそらく、今週末が見頃になってきそうで、例年に比べると今年は少し早そうです。