山野草が咲いてきました!

今年の暖かさで当館にもかなり早く山野草が花を咲かせてきました。
写真は左から「山葵」「カタクリ」「一人静」。他にもサクラソウ、ツツジ、福寿草なども花を咲かせており、蓼科高原も本格的にお花の季節がやってきます。
現在は桜も真っ只中です!

蓼科聖光寺の桜が見頃に

いよいよ蓼科高原も桜の季節を迎えました。

写真は蓼科高原の桜の名所「聖光寺」の現在の桜の様子です。例年より10日程早く、本日6~7分といった所ですが、天気も暑い位ですのですぐ満開になるかと思います。天候次第ですが、来週いっぱい見られるのではないでしょうか。当館付近も現在満開を迎えており、蓼科高原では桜真っ盛りといった感じです。

メルヘン街道が開通しました!

当館前を走るメルヘン街道(R299)が冬季間 麦草峠付近で通行止めとなっておりましたが、19日より開通致しました。今月28日に上信越自動車道の佐久小諸JCTより八千穂高原ICまでが開通致し、メルヘン街道につながってきます。
その為、今年の開通式はいつもより盛大に行われ、豚汁や蕎麦寿司のふるまいも行われました。
ビーナスライン 美ヶ原方面への冬季通行止め解除は20日11時の予定となっていますので、併せてお知らせいたします。

高遠の桜が見頃に!

今年の桜は早いです! 当初の予想よりかなり早く、信州桜の名所「高遠城址公園」の桜が数日前に開花したと思ったら何と見頃になりました。昨年より2週間程早く見頃を迎えています。
左の写真は現在の諏訪湖近くにあります「高島城」の桜の様子ですが、こちらも7分咲き程になってきました。
通常ですと高遠城址公園から始まり、諏訪湖周辺、下諏訪、茅野へと移り変わってくるのですが、今年は温かさのせいか次々と咲いてきそうです。
都会とは一味違った信州の桜をぜひご覧下さいませ。
 

ちょっと珍しい?? 電光掲示板

オリンピックも終わり、間もなくパラリンピックが行われます。当旅館があります茅野市では「小平奈緒」ちゃんの活躍でかなり盛り上がっていました。
そんな茅野駅ではテレビのニュースでも取り上げられましたが、電車時刻の電光掲示板にこんな点字の絵が登場です。3月末までのようですので、駅をご利用の方はぜひご覧になられてはいかがでしょうか!(でも、昼間はひょっとして流れていないかも・・・?)

「ちの旅」体験プログラム参加者募集中です。

当館蓼科高原があります茅野市では、魅力あるまちづくりを目的とした「茅野市観光まちづくり協議会」が発足しました。
そこでまず手始めに、茅野市の隠れた魅力を感じて頂くため、信州を代表する「味噌作り」や茅野市の寒さを利用した「凍み料理」の体験が実施されます。どうでしょうこの機会に一度体験されてみては・・・ もちろん、ご宿泊は当館で承っています!

続きを読む・・・

御神渡り

このところ諏訪湖の御神渡り出現が話題になっています。

諏訪も蓼科も毎日とても良い天気。

なので朝はグッと気温が下がります。

今朝のお客様ご出発時も、抜けるような青空でした。

真冬の信州は、澄んだ空気の中、山々が一番美しく見える時期でもあります。

 

冬季通行止めのお知らせ

当館前を走る国道299号線(メルヘン街道)が麦草峠付近で11月16日~4月19日までの間、冬季通行止めとなります。その為、茅野方面から佐久穂方面への通り抜けが出来なくなります。佐久方面からお越しのお客様は、女神湖経由又は白樺湖経由でお越し下さいませ。(諏訪IC・諏訪南ICからお越しいただくのには問題ありません)
また、ビーナスラインも八島ヶ原湿原から美ヶ原方面が、11月22日11時~4月20日11時迄冬季通行止めとなります。
来年春には、現在 上信越道ー中部横断道(佐久南IC)までだった高速道が新たに「佐久穂IC」まで延び、当館前の国道299号線に繋がりますので、関越道ー上信越道方面からはいっそうお越し頂けやすくなるかと思います。

当館の紅葉がいい感じになってきました!

いよいよ当館の紅葉も見頃を迎え、とても綺麗になってきました。
左の写真は、新館のあるお部屋に入った瞬間、窓の景色が額縁のように綺麗に見えている様子です。中央の写真も客室前の様子で、右側が駐車場から玄関までのアプローチの現在の様子です。
今年は10月が雨が多く心配していましたが、綺麗になってきました。

当館の紅葉も間もなく見頃を迎えそうです!

蓼科高原・横谷渓谷の紅葉も見頃を迎えており、当館も間もなく見頃を迎えそうです。現在は当館では駐車場周辺がだいぶ色付き、客室・ロビー前などはこれからといったところでしょうか。
今年は雨が多く、冷え込みもないせいか、ちょっと遅れている様子ですが、週明けには少し冷え込みますとかなり進みそうな気配です。